Jan 14

 

早いもので、出産から4日が経過しました

呼吸もあれから落ち着いていて何も問題なく、

手術翌日の夜には気合いでシャワーを浴びた甲斐もあって

今は病院の方にも驚かれるほど元気な入院生活を送れています。

子宮筋腫の手術の時に学んだ「術後は早く動き始めるに限る」、

最初は痛くて辛いけど実践してよかった!

 

元気になると途端に飽きてくるのが入院生活というもの。

持ってきたベビー服を娘に着せては写真を撮り、まるで着せ替え人形状態。笑

 

 

一昨日は母と妹家族が、昨日と今日は友達が遊びに来てくれたので

凄く良い気分転換になりました!

娘は今のところお腹が満たされていてウンチしてなければ

泣くこともなくとても静か (寝てばかり)なので、

みんなに大人しく抱っこされててくれて助かったーーー

これがそのうち理由もなくギャン泣きしたりするようになるのだろうか・・

もれなくなるよね・・・(恐怖)

 

れいじも娘にメロメロで、連休明けも毎日通ってくれています。

ウンチやミルクも自ら率先してやってくれるので大助かり。

ミルクにいたっては、れいじがトイレに行ってる間に私がやったら

「・・俺がやろうと思ってたのに」とマジ切れされました。笑

最初だけじゃなくて家に帰ってからも育メンが続くと良いなー

 

さて、杉山さんのご飯は相変わらず豪華で、

まるでホテルにいるような錯覚を起こします。

まずは朝ごはん。

毎日和食と洋食とどちらか選べます

こちらは和食

 

 

洋食はこんな感じ

 

 

お昼ご飯と夕食は毎日メニューが変わります。

うな重とか(※夜ご飯ではありませんよ!)

 

 

サーモンの香草バター焼きとか。

 

 

そして夜ご飯は・・・

オマール海老(!)のコンソメとタラバ蟹(!!)のクリームコロッケ

 

 

杉山オリジナル八寸箱膳(もはや写真に入りきらない 笑)

 

 

これがすべて病院食なんですよ。すご過ぎます。

見た目だけじゃなくて味もほんとに美味しいし。

この料理のクオリティは全国の産院でトップレベルなのでは・・と思う。

他の産院のご飯知らないけど。笑

さらに杉山さんのご飯のすごいところは、

毎日3時のおやつが出てくるのです!

 

ぶどうのタルトや

 

 

わらび餅

 

 

・・この病院私のためにあるんじゃないのか、と勘違いするほど。笑

「早く点滴取って美味しいご飯を食べたい」っていう気持ちが

1日も早く元気になろうというモチベーションになったと思う。

他にもフットマッサージやアロママッサージもやって頂き、

明日は帝王切開の患者向けのシャンプーサービスもあるらしい。

いたれりつくせりや・・・

もちろん先生も助産師さんたちもみんな凄く親切で良い方ばかり。

杉山さんにして本当によかったなーと心から思います。

ホルモンバランス乱れまくってるので、退院する時は泣いちゃいそう。笑

 

そうそう、シャンプーと言えば、産後突然髪の毛がパッサパサになりました。

最初はシャンプーとかドライヤーが違うせいかな?と思っていたのだけど、

どうやらこれは産後だからじゃないか、という結論に。

他にも足は完全にサリーちゃん足になっちゃったし、

胸は巨大化してパンパンに張ってるし、

お腹はまだ産後7ヶ月くらいの大きさのままだし、

鏡で自分を見るたびに「・・誰やこれ」ってなる。

人間を作って生んだんだから、そのくらいの変化は避けられないのかもだけど。

いつになったら元の姿に戻れるんだろう。。涙

産休の間は良いけど、仕事始まったら流石にキツイなぁ。。。

まぁ気長にいくしかないですね、気長に!

 

Any comments?

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s