September : Yokosuka

 

いよいよ9月の思い出へ突入です!

ようやく現在に近づいて来ましたよ

3ヶ月分まとめて更新するの、記憶力との戦いです 笑

 

さて、9月の旅のきっかけは、POPEYEのバーガー特集でした。

バーガー好きの我々、POPEYEによってバーガー熱が最高潮に達し、

家の近所のバーガー屋をまわるのでは飽き足らず

「横須賀にバーガーを食べに行きたい!」

「いいね!行こう!」

「横須賀の無人島にも行ってみたい!」

「いいね!でも遠くて大変だからどこかに泊まりたい!」

という流れで横須賀&横浜プチ旅行を決行することになったのです。

 

 

9月になって暑さも落ち着いて来ていたにも関わらず、

出発した日は奇しくも30度を超える真夏日。

お目当である「TSUNAMI」というバーガー屋さんに着くと

お店の前には炎天下の中長蛇の列が・・・!

れいじと代わる代わる日陰で涼みながら汗だくで待つこと30分、

ようやく入店出来た時には「生命の危機を脱した・・」と感じました

 

横須賀には「ネイビーバーガー」というアメリカ海軍直伝のバーガーがあって

そのレシピを忠実に守って作られるバーガーしかその名を名乗れないそう。

このTSUNAMIはネイビーバーガーを初めて提供したお店だそうで、

全国のバーガーマニア達が食べに来ているようです。

私は悩んだ末、総重量580gのジョージ・ワシントンバーガーをオーダー。

れいじはなんと1,050gのロナルド・レーガンバーガーにチャレンジ!

 

 

こちらが私が頼んだジョージ・ワシントンバーガー。

レタス・トマト・たまねぎ・肉・チーズ・目玉焼き・厚切りベーコンが具材の

累計販売個数驚異の60万個を誇るTSUNAMI一番人気のバーガーです!

500g超えているわりには食べやすく、意外にも完食してしまいました

ネイビーバーガーの特徴なのか、味付けは薄めで食べやすかったです。

れいじもなんだかんだ1kgを完食したけど、彼のはチーズたっぷりだったので

若干胃もたれした模様。

バーガーを満喫した後は1時間に1本のフェリーに乗って

無人島である「猿島」へ移動です。

 

 

ここ猿島は、東京湾に浮かぶ唯一の自然島であり、無人島。

れいじが調べるまで私はその存在すら知りませんでした

どうやら、江戸時代から第二次世界大戦終了までの間、

外敵から東京湾を守るための防衛基地になっていた島らしい。

人が住んでいないだけあって、現在も手付かずの自然や洞窟、弾薬庫など

戦時中の面影が残っています

ジブリファンの間では「ラピュタを彷彿させる島」として人気らしい。

 

 

観光客がとても多くて、若いパリピみたいな輩が

「ウェーイ♪♪」

と言わんばかりの雰囲気でBBQなどしてました

「あの子たち、猿島でオールでもするんだろか。。」

と思ったけど、今調べたら泊まることは禁止されているようです。

(何となく安心。ほっ)

猿島、残された戦争の痕跡と、現代のパリピとの対比がこれまた印象的でした。

わざわざ行くほどではないという感想だけど、

横須賀まで来た際には足を伸ばしても良いと思います

 

 

暑さとバーガーと猿島でだいぶ疲れて来たので

夕方には予約していた横浜のHOTEL NEW GRANDにチェックインすることに。

 

 

このホテル、1927年から続いている歴史的ホテルで

良く雑誌の撮影でもロケで使われていて、

誌面を見る度に素敵だなーと思っていたんです。

横浜のホテルなんてなかなか泊まる機会がないけど

「いつか泊まってみたいなぁ」と話すと

れいじ君が特に記念日でもないのに宿泊をプレゼントしてくれました!

(こういう時だけ君付けする 笑)

 

 

こちらがホテルの中。

1927年当時から続く建物と、隣には後から建てられたタワーの客室があって

こちらは言わずもがな古い方の建物内の様子。

今にも北大路欣也が降りて来そうな青いカーペットの階段!

(実際に「華麗なる一族」の撮影にもこのホテルが使われていたらしい)

 

 

何とも心ときめくアンティークな空間!

見ているだけで心踊ります。

結婚式場としても人気があるらしく、この日も披露宴をやっていたので

あんまりウロウロ出来なかったけど、とにかく古き良き匂いがしました。

 

 

食べるのが大好きな我々ですが、バーガーの破壊力が強烈だったため

夕飯をあまり食べる気にはならず、ホテルのカフェで軽く済ますという

珍しい夜になりました

とは言え、創業90周年の特別なプリンアラモードはしっかり頂きましたけどね!

泊まる前日に近場のイベントを色々と調べていたら、

何とみなとみらいで花火が上がることが発覚。

もしかしてホテルから見えるんじゃない?と話していたところ、

案の定宿泊客だけ特別に花火が見えるタワー棟の高層階へ案内して頂けることに!

この夏、まだ一度も花火を見ていなかったので

これは予期せぬ棚ぼたでほんとにラッキーでした。

 

 

ついつい写真を撮ろうと必死になってしまうのだけど

やはり花火は記憶の中に刻むのが一番ですね。

夜景と夜の海の間に打ち上げられた2万発の花火、

すっごく綺麗で夏の最後の良い思い出になりました。

泊まらせてくれたれいじ君、どうもありがとう!

(最後まで君付けを忘れない)

 

 

 

翌朝はホテルのレストラン、ル・ノルマンディでオーシャンビューの朝食。

ノルマンディさん、夜はなかなかお高いみたいだけど

朝はそこまででもないので、ここは私がお礼にご馳走することに。

 

もうね、目の前で作ってくれるオムレツが最高に美味!!

お腹がいっぱいにならなければもう1個食べたかった。。。

何とも由緒正しい気品を感じるお味でした。

作ってくれた年配のシェフも、きっとこのホテルと共に歩んで来たんだろうな・・

なんてオムレツを待つ間に妄想を膨らませたり。

オムレツ以外ももちろん美味しかったです。

目の前に広がる海のお陰かすっごく優雅な気持ちに浸れたので

朝食ビュッフェだけでも堪能しに来る価値あるかも。

 

 

その後は横浜美術館でモネ展を鑑賞し、帰宅。

横浜という近場だけど、泊まることで非日常が味わえました

これこそ私がいっとき年末にやっていた”Staycation”ですね!

毎月は無理でも、こうしてちょこちょこ旅することで

心が忙殺された日常から脱してリフレッシュ出来て、生き返る気がします。

最近はそこまで海外に行きたい欲もないので

これからも国内旅行をたくさんして日本の良いところをもっと発見したい。

次に行きたいのは来年開催される瀬戸内国際芸術祭!

3年に一度しかやらないからいつもタイミングが合わなくて行けないけど

来年こそは絶対に行きたい。行くぞーー!

 

おしまい。

4 thoughts on “September : Yokosuka

  1. はじめまして(^^♪
    横須賀は、ハンバーガーのイメージがあります。一度食べてみたいです(^^♪
    ホテルニューグランド、横浜へ行った時、見に行きました。
    でも、泊まったことはありません(>_<)
    宿泊プレゼントとは素敵なパートナーさんですね(^_-)-☆

    1. はじめまして!コメントありがとうございます。
      横須賀と言えば米軍くらいにしか思ってませんでしたが
      最近はバーガー人気が高いみたいですね。
      ニューグランド、客室もレトロで素敵でした!
      もし機会があればぜひ!!

  2. 急に3記事更新されててびっくりしました笑
    横須賀米軍の友人夫婦と、少し前ツナミいきました!
    その時はお客が1組くらいしかいなかったので、そんな人気店だったとは・・・
    (行った日は日曜で、ほとんどのお店が閉まってたんですよね)
    猿島BBQ、トンビがすごい勢いで狙ってるのでなんであそこでみんなBBQやるのか理解できない・・・w

    1. AMYさん、いつもコメントありがとうございます!
      夏の間かなり放置してしまったので気合い入れて更新しました。笑
      もう少しオンタイムで書くようにしないと思い出すのもきついです。。笑
      TSUNAMI、日曜日は狙い目なのかもですね!次は並ばずに入りたい・・
      BBQ in 猿島、パリピには魅力的なんでしょうね。笑

Any comments?

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s